国産とは違う?個人輸入代行で医薬品を購入する際の注意点!

安心して利用できる個人輸入代行を探そう

気軽に利用できるからこそ注意

海外の医薬品を購入する前に、副作用や服用方法をよく確認してください。 正しい服用をしないと、身体に異変が起こってしまいます。 怖い副作用がある医薬品は、避けた方がいいです。 仮に医薬品の効果で病気を治すことができても、副作用が起こったら意味がありません。

追加料金が掛かる可能性がある

本体価格だけを見て、高いのか安いのか判断しないでください。 個人輸入代行で医薬品を購入する際は、大抵送料や手数料などの追加料金が発生します。 そして悪質なサイトは、追加料金が高額です。 本体価格を安くして、こちらを油断させるサイトもあるので注意しましょう。

副作用の有無を知ろう

日本では、規制されていて、手に入らない医薬品があります。
ですが海外は医薬品に関する決まりが異なるので、個人輸入代行を使えば入手できるかもしれません。
海外の薬を利用する際は、副作用に気をつけてください。
医薬品の効果だけ知って、購入するのは絶対に控えましょう。
大きな効果が出る面はメリットですが、それと同時に副作用を感じるかもしれません。
身体に合わない医薬品の使用は、危険なので事前に確認しましょう。

送料や手数料が、高額になることがあります。
個人輸入代行のサイトから注文しますが、どのくらいの金額になるのかきちんと調べてください。
医薬品の本体価格が安いと、お得に感じますよね。
ですが手数料が1000円以上発生して、結局他のサイトで購入するより高くなることがあります。
具体的に送料や手数料に関して、明記されている個人輸入代行を利用してください。

また、海外から商品を取り寄せるので、時間がかかる可能性があります。
きちんと届けば問題ありませんが、お金を支払ったのに商品が届かないというトラブルが時々見られます。
悪質なサイトで注文した場合に、そのようなトラブルが起こりやすいです。
1か月以上待っても商品が届かない場合は、問い合わせてください。
どこに連絡すればいいのか、前もって調べているとすぐに連絡できます。
トラブルが起こった時に、すばやく対応してくれる個人輸入代行がおすすめです。
よく調べてから、医薬品を注文しましょう。

どのくらいの日数が必要なのか

買った医薬品によって、届くまでの時間が異なります。 すぐに届く場合もありますが、大抵は海外からなので時間が掛かります。 どのくらいの時間が必要なのか、確認してから注文しましょう。 遅すぎる場合は、サイトに問い合わせて状況を教えてもらってください。

TOPへ戻る